便秘解消にいい飲み物や食べ物は

毎朝すっきりうんちがでない、ということが毎日続くととても不快ですよね。

一日中すっきりしなくて、腹部の張りやガス、ひどいと腹痛や頭痛や肩こりといったつらい日々をすごすことになってしまいます。

便秘の解消にドラッグストアや医者で処方される薬は使いたくない、食生活を変えてできるだけ飲み物や食べ物で体質改善をしたい。
そんな人に効果のあると言われている飲み物や食べ物を紹介します。


飲み物
喉がかわいたとして、水分補給のために飲んでいるものを便秘の解消にいいといわれるものを選ぶことです。

朝起きがけの水
朝の起きがけに1杯の水を飲むと健康によい、という話があります。
これは便秘解消にもいいことで、胃腸の動きをスタートさせるのにいいことです。冷たい水ですと体を冷やしますので、あたためた水がいいでしょう。

乳酸菌飲料
スーパーやコンビニエンスストアで手軽に買える乳酸菌飲料。
乳酸菌飲料には、生菌タイプと殺菌タイプとか動物性・植物性とかに分類されていますが、どちらのタイプでも腸の環境にいい影響をあたえてくれます。

甘酒
冬の寒い時期に飲む人が多い甘酒ですが、便秘解消に役立つ飲み物です。
最近はスーパーで飲み切りの量で販売されています。
甘酒は酒粕をもとにつくられたものにはアルコールを含みますが、米麹から作っているアルコールの入っていない甘酒もあり発酵食品です。
甘酒成分にビタミンやアミノ酸の他にオリゴ糖、食物繊維が含まれ便秘解消に役立ちだちます。

食べ物

食物繊維を多く含むもの
食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があります。
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の摂取量の比率は、不溶性2:水溶性1の割合が理想的といわれています。

水溶性食物繊維が多い食品は
りんごやみかんなどの果物類、人参やキャベツ、トマトといった野菜類、寒天や海藻類。
不溶性食物繊維が多い食品は
大豆やイモ類、ごぼうなどの根菜類や、きのこ類、穀物。

発酵食品
ぬか漬けやキムチ、味噌などは、植物性乳酸菌を多く含む食品
ヨーグルト、チーズなどの動物性乳酸菌を多く含む食品